福徳開運の神様といえば

大黒天さま

今回はマスターのお眼鏡にかなった大黒天さまがやってきました。

 

大黒天は、密教の伝来とともに、日本に伝わったと言われています。

 

大黒さまは、人々に大地の恵みをもたらし、

衣食住を満たし、

財運と繁栄を授けると言われています。

 

 

日本で大黒天といえば

一般的には神田明神の大黒天(大国天)像に代表されるように

神道の大国主命(おおくにぬしのみこと)と神仏習合した

日本独自の神をさすことが多いと言われています。

 

 

頭に頭巾、

体に狩衣をまとい、

左肩に袋、

右手に福槌、

米俵の上に立ち、

短躯、肥満、福耳といわれる大きな耳が特色。

 

 

大黒さまの頭につけた頭巾は「上を見ない」という謙虚さを。

また二つの米俵は「二表で満足をする」という、

欲を張らない清廉な心を示しているといいます。

 

 

また、打ち出の小槌の「槌」は「土」、

すなわち米をはじめとした、様々なものを生み出す「大地」を

意味するのだと言われています。

 

印度の神様で仏教の守護神ですが、

日本では有福・福徳を示し商売繁盛の守り神として有名です。

 

この福徳の神様をあなたのパワースポットに

お招きしてさらなるエネルギーアップっていいんじゃないですか?

 

マスター仕様:タイチン掛けてみましたバージョンでパワーアップ!

(真似しなければ!)

 


大黒天さまは予約販売です。

お申し込みは「大黒天さま」希望とご記入の上

こちらから

 

 

 

 

マスターの龍神様 2018バージョン登場!

 

 

龍は水を好み、水の力でパワーを得ているため、

水晶玉からパワーを得る龍は戯れれば戯れる程、

力を蓄えていき、幸運を招く力も増大していきます。

 

 風水では、竜は究極の幸運のシンボルとされ、

  • 困難な状況を打破したい時、
  • 良好な人間関係を築きたい時、
  • 財を呼び寄せたい時、
  • 出世をしたい時

等々に強力な力で開運に導いてくれると云われており、

さらには家や事務所の周りなどから入って来る邪気に対しては、

強力な破邪の力を発揮してくれます。

 

龍は風水において重要な意味を持つ存在です。

 

 

龍穴(りゅうけつ)とは

“気”が集まる場所を「龍穴(りゅうけつ)」といい、

“気”の流れを「龍脈(りゅうみゃく)」と言います。

「龍=“気”の流れを表す」ということになります。

 

 

部屋に龍の置物を置くという定番の風水術は

目には見えない「運気」というものを“見える化”しているようなもの。

 

 


今回はお珠ちゃん付きで

18000円

予約のみの販売です。

 

 

 

※マスターが連れてきてくださる龍神様って

マニアな私はすぐ集めたがるんですけど

顔がかっこいいんですよねえ。

 

 

風水というとどんなイメージしますか?

s-taikyokuzutoha

方角、金運、インテリアの間取りと色

などなど

風水の魅力と効果についてのお話です


 

風水とは、周りの環境を整える「環境学」

色んな風水アイテムがありますが、本当に効いているの?

 

と、通販などでも手軽に手に入れることができるものまで

沢山あるので、一体なにをたよりに?

なんて思うところです。

 

風水を聞いたことがあると言う方は

単なる「占い」や「おまじない」的に捉えている方も多いかもしれません。

 

ですがマスターの環境風水学は、奥深くてハマると癖になる学問です。

 

単なる迷信でもないし、科学的に根拠ないのでは?って

そうではないのです。

 

マスターの環境風水学は

  • 地形
  • 方位
  • 吉凶判断
  • 住環境を整える
  • ビジネス環境の凶運をしること
  • 財運を呼び込むもの

いわば、生活を快適に、人生を豊かにするものなのです。

 

色んなグッズとともに、どのようにすれば快適な生活と

豊かな人生が送れるのか、マスターとともに環境風水学の旅にでてみませんか?