福徳開運の神様といえば

大黒天さま

今回はマスターのお眼鏡にかなった大黒天さまがやってきました。

 

大黒天は、密教の伝来とともに、日本に伝わったと言われています。

 

大黒さまは、人々に大地の恵みをもたらし、

衣食住を満たし、

財運と繁栄を授けると言われています。

 

 

日本で大黒天といえば

一般的には神田明神の大黒天(大国天)像に代表されるように

神道の大国主命(おおくにぬしのみこと)と神仏習合した

日本独自の神をさすことが多いと言われています。

 

 

頭に頭巾、

体に狩衣をまとい、

左肩に袋、

右手に福槌、

米俵の上に立ち、

短躯、肥満、福耳といわれる大きな耳が特色。

 

 

大黒さまの頭につけた頭巾は「上を見ない」という謙虚さを。

また二つの米俵は「二表で満足をする」という、

欲を張らない清廉な心を示しているといいます。

 

 

また、打ち出の小槌の「槌」は「土」、

すなわち米をはじめとした、様々なものを生み出す「大地」を

意味するのだと言われています。

 

印度の神様で仏教の守護神ですが、

日本では有福・福徳を示し商売繁盛の守り神として有名です。

 

この福徳の神様をあなたのパワースポットに

お招きしてさらなるエネルギーアップっていいんじゃないですか?

 

マスター仕様:タイチン掛けてみましたバージョンでパワーアップ!

(真似しなければ!)

 


大黒天さまは予約販売です。

お申し込みは「大黒天さま」希望とご記入の上

こちらから

 

 

 

 

マスターの龍神様 2018バージョン登場!

 

 

龍は水を好み、水の力でパワーを得ているため、

水晶玉からパワーを得る龍は戯れれば戯れる程、

力を蓄えていき、幸運を招く力も増大していきます。

 

 風水では、竜は究極の幸運のシンボルとされ、

  • 困難な状況を打破したい時、
  • 良好な人間関係を築きたい時、
  • 財を呼び寄せたい時、
  • 出世をしたい時

等々に強力な力で開運に導いてくれると云われており、

さらには家や事務所の周りなどから入って来る邪気に対しては、

強力な破邪の力を発揮してくれます。

 

龍は風水において重要な意味を持つ存在です。

 

 

龍穴(りゅうけつ)とは

“気”が集まる場所を「龍穴(りゅうけつ)」といい、

“気”の流れを「龍脈(りゅうみゃく)」と言います。

「龍=“気”の流れを表す」ということになります。

 

 

部屋に龍の置物を置くという定番の風水術は

目には見えない「運気」というものを“見える化”しているようなもの。

 

 


今回はお珠ちゃん付きで

18000円

予約のみの販売です。

 

 

 

※マスターが連れてきてくださる龍神様って

マニアな私はすぐ集めたがるんですけど

顔がかっこいいんですよねえ。

 

 

ヒキュウ君

ヒキュウは中国神話上の生物で、もともと魔よけの効果がありました



風水的には「どんな願いでもかなえてくれる」という

何とも有難い特性をもってはります
2012-06-19 15



ヒキュウは利発で聡明だったため、天帝のペットとして可愛がられていました



次第に、ペットとして寝ているだけの生活に飽きてしまい、やりたい放題をするようになってしまいました

むやみに場所を選ばずトイレまでするようになり、

ある日ヒキュウの糞を踏んでしまった天帝が大変怒り、ヒキュウのお尻をなんどもたたいたため、
お尻ははれあがり、穴がふさがってヒキュウは二度とトイレをすることができなくなってしまったのです



もともとヒキュウの主食は金銀などの財宝です



それらを吸収はできるもののが出すことができないことからヒキュウが財運のシンボルとなった理由です。
可愛がれば可愛がるほど効果を発揮するといわれ、風水的には究極にはヒキュウにたどりつくともいわれる最高のアイテムです

今回は、マスターオリジナル

赤いひもに通した「帝銭」を首にかけてあげています

2012-06-19 15

ヒキュウくん  

※マスターオリジナルネックレス付♪