福徳開運の神様にニンマリ

福徳開運の神様といえば

大黒天さま

今回はマスターのお眼鏡にかなった大黒天さまがやってきました。

 

大黒天は、密教の伝来とともに、日本に伝わったと言われています。

 

大黒さまは、人々に大地の恵みをもたらし、

衣食住を満たし、

財運と繁栄を授けると言われています。

 

 

日本で大黒天といえば

一般的には神田明神の大黒天(大国天)像に代表されるように

神道の大国主命(おおくにぬしのみこと)と神仏習合した

日本独自の神をさすことが多いと言われています。

 

 

頭に頭巾、

体に狩衣をまとい、

左肩に袋、

右手に福槌、

米俵の上に立ち、

短躯、肥満、福耳といわれる大きな耳が特色。

 

 

大黒さまの頭につけた頭巾は「上を見ない」という謙虚さを。

また二つの米俵は「二表で満足をする」という、

欲を張らない清廉な心を示しているといいます。

 

 

また、打ち出の小槌の「槌」は「土」、

すなわち米をはじめとした、様々なものを生み出す「大地」を

意味するのだと言われています。

 

印度の神様で仏教の守護神ですが、

日本では有福・福徳を示し商売繁盛の守り神として有名です。

 

この福徳の神様をあなたのパワースポットに

お招きしてさらなるエネルギーアップっていいんじゃないですか?

 

マスター仕様:タイチン掛けてみましたバージョンでパワーアップ!

(真似しなければ!)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す