マスターのナレーション入り胎内音CDと砂時計

未分類

OHで披露してくださった、マスターのナレーション入りCD。
胎内音が入っています。

マスターのナレーション入り胎内音CD

リバースを頭で理解する実体験CD

マスターは説明してくださいます。

この胎内音はは、宇宙数字で約15分間流れます。

リバースの儀式の意味がわかる私たちが、この音がこの音がどれだけ私たちの魂を浄化するのかもうお分かりですね。

ナレーションのマスターの声もエネルギーが出ています。

安心、信頼、仲間、心ひとつというヘルツで声を入れています。

4つの暗号

4つの暗号を知っている私たちは

6次元の言靈、5次元の音靈、体から出るエネルギーで4次元、

自分の誕生日、「ああ、お腹の中でこの音 聞いていたなあ」という感覚が3次元です。

3次元から6次元を
この15分で一斉に動かしていきます。


波動医学の始まり

ここから地球全体に広がる波動医学の原点として紹介するりリバースセットは

今はまだ見ぬ胎芽(生まれる前の赤ちゃん)とか

気体となってあの世にかえっていく人にまで

幅広く使う事ができるCDです。

 

生命すなわちエネルギー

私たちの生命はエネルギーであり

体は波動エネルギー体です。


では、どうして光の存在である胎芽からいいのかというのは

お母さんお身体の中では、まだ胎芽 胎児は耳が発達していませんが

お母さんの心臓の鼓動は胎芽、胎児に安らぎを与えてくれます。

まだ「耳の役目」を耳ができていないけれど、

胎児は「神の経」(神経)すなわち脊髄で感じています。

お母さんは羊水の響きで胎児を38度に温め

尿で汚れた羊水を浄化し

水分80%の赤ちゃんの細胞をお腹の中で育てます。

 

羊水の響きとは…

羊水が発する生命波動。


お母さんの体温が36度でも胎児は、38度。

羊水が母親の体温より高いのは、母体が送る波動エネルギーによるものだからです。

リバースの儀式に砂時計

リバース砂時計

現在過去未来は全て同じ

二次元的にいうと、時間の流れは一方通行的。

過去から未来に流れていきます。


マスターイズム的にいうと、過去も未来も今です。

現在を通って行ったり来たりするもの。


砂時計の真ん中が「現在」。

OHでは、現在過去未来の宿命のトリニティを学びました。

砂時計には「スワロフスキー」がチャクラの順に着いています。

この並びにも、エネルギーの違いがあるとマスターは教えてくださいました。

無限大の形

過去も未来も現在を通って行ったり来たり。

可視とは肉眼で見えるもの。

不可視は肉眼で見えないもの。


時の流れが、過去から今現在。そして未来に可視化したものが砂時計です。

未来の時間が、現在を通って過去に積もっていく。


現在は過去と未来の間に存在し、ひっくり返す事で永遠につ続いていく。
これが無限大。

現在は本当に一瞬です。それが砂時計が通り抜ける場所です、
だからだから、この一瞬を大切にしなければいけない。

それが目で見てわかるものです。

 

お申し込み方法

マスターのナレーション入り胎内音CDと砂時計セット

価格は3000円です。

 

お申し込みはこちらから

「CDセット」とご記入の上お申し込みくださいませ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました