アンバー

アンバーって聞いたことあります?

 

 

ジュラシックパークで、恐竜復活のカギとなった虫入りの琥珀

あれですよ、あれ

といっても、虫は入っていないですけれど。

引用:commonpost.info

 

3000万年前以上の植物の樹液が化石化した有機物
(鉱石とは、ちょっと違うのです)

語源はアラビア語の”anber(海に漂うものの意)”

かつては嵐の後浜辺にうちあげられることが多く

海の産物だと信じられていました。

 


ギリシャ神話では、海洋神ポセイドンの末娘の人魚姫が王子との悲恋に嘆き悲しみ流した涙が海の底で凍って

浜辺にうちあげられるのがアンバーであるとされ

”人魚の涙”の異名を持っているのです。

出産のお守りとしても有名ですが

マスターは第2チャクラのエネルギーをさらに強化してくれる波動を入れてくださいます

  • エネルギーの活性化
  • 緊張緩和にも大活躍

持っているだけで、イライラしなくなるというクライアントさんもいてはります。
カラダをあたため血行をよくする力が強く

健康や美容のお守りとしても効果を発揮します。

 

 

※硬度が低いため、取扱には注意が必要です。
やわらかく、熱や高温でも溶けてしまいます。
波動を入れ替えることは、出来ますがお珠ちゃんのオペはできません。

 

成る金くん

「なりきん」じゃないです

「なるきん」くんです

 

明るい光を放つ幸運と

商売繁盛のクリスタル
2narukin

古代の息吹が宿る樹液の化石

それは3000年以上前のもの

マイナスエネルギーをプラスに転換してくれます

 

nnarukin

 

豊かさをもたらす石のコンビです

財運・金運をよくする2つの石の

相乗効果で収入UPを実現できるはず

マスター渾身の「成る金くん」誕生です